本文へスキップ

心理技術研究会に関するご質問、研修会へのお問い合わせ・お申し込みにつきましては、研究会用アドレス(shinrigijyutukenkyukai115@yahoo.co.jp)まで、お気軽にお問い合わせください。


特別ワークショップなどのお申し込みについて
 @ご参加を希望される研修会、Aお名前、Bご所属、C職種等(職種、経験年数など簡単に)を記載し、メールにて
 お申し込みください。また、参加条件がある研修会については、ご確認の上お申し込み頂きますよう、お願い致します。



定期研修についてのお問い合わせ・お申し込みについて
 現在の定期研修は、すでにシステムズアプローチ・家族療法を実践している臨床家からなる研究会会員を中心に行って
 おります。一定のトレーニングレベルを確保し、継続的に互いに研鑽できる場となることを目的としています。
 また、参加者が安心してトレーニングできるよう、顔の見える関係で行っていきたいと考えております。それゆえ、
 原則として参加にあたっては研究会の会員とさせて頂いております。

 そのため、新規に参加をご希望の方は、まずは入門コースへご参加ください。または、定期研修に体験参加
 (可能な範囲での演習など)という形でお越し頂ければと思います。臨床がうまいかどうかといったことではなく、
 本気でやる気があるか、共に研鑽していけるかを大事にしております。入門コースまたは体験参加の上で、研究会の
 会員とさせていただきます。ご了承ください。

 新規に参加をご希望の方は、メールにて@お名前、Aご住所、Bご所属(職種・経験年数)Cシステムズアプローチ、
 家族療法、ブリーフセラピー等の研修や学習経験などを記載の上、研究会メールアドレスまでお申込みください。
 ご不明な点やご相談などもお気軽にお問い合わせください。