本文へスキップ
心理技術研究会は、2012年1月より、高橋規子先生による心理技術研究所の研修システムを引き継ぎ、発足した研究会です。
システムズアプローチ・家族療法ならびに臨床実践における心理技術の向上、習得のための定期研修や特別ワークショップを主催しております。
臨床実践の専門家が試行錯誤しながらも、クライエント・家族の方に寄与できるよう、共に研鑽していく活動を行っております。

                       
*新型コロナウイルスの感染拡大の情勢を鑑み、今年度の定期研修は中止とさせていただきます。
 改めて開催される場合にはHPにてお知らせいたします (2021.5.29)


*2021年9月23日 (木・祝)、11月23日(火・祝)、2月23日(水・祝)に特別ワークショップ「システムズアプローチオンライン・基礎コ ース」を開催いたします。「特別ワークショップ」の欄をご覧ください (2021.6.28)。                       

*2021年10月3日(日)に特別ワークショップ「ロールプレイで実践力を上げる@:さまざまなニーズを活用して場の設定をする」を開催いたしま す。「特別ワークショップ」の欄をご覧ください (2021.7.28)。

*2021年10月24日(日)に特別ワークショップ「コミュニケーションとその変化」を開催いたします。「特別ワークショップ」の欄をご覧くださ い (2021.7.28)。

                      
世話人 尾形広行
    辻本聡
    川越友美子